読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

桃とラベンダー

天使の粉だけ 食べて生きるの

5月・6月の現場まとめ~初夏、梅雨、そして上半期の終わり

6月も終わりということで、観念して5月のまとめをしようと思う。ついでに6月も。

なんで5月のまとめの気が重かったかって、まぁ……ね……。

 

 

5/9 カントリー・ガールズイベント

警官コスプレ(帽子被ってるだけ)のもも・うた・まなかがとてもかわいかった。嬉唄ちゃんはほとんどしゃべらなかったけど、小動物のようにかわいくて愛らしくて……はぁ~~~!!!(打ち止め)

イベントではみんなとっても元気に踊っていて、みんなかわいくてフレッシュで特に小関舞ちゃんのオーラは天才的で、本当に魅力的な子の集まりだなカントリー・ガールズって思ったんですけど、そのなかでもやっぱりわたしは嗣永桃子を見てしまうのだなと再認識した日でした。

 

愛おしくってごめんね/恋泥棒(初回生産限定盤A)(DVD付)

愛おしくってごめんね/恋泥棒(初回生産限定盤A)(DVD付)

 
愛おしくってごめんね/恋泥棒(初回生産限定盤B)(DVD付)

愛おしくってごめんね/恋泥棒(初回生産限定盤B)(DVD付)

 

 

 

5/15 WHITE

担当役者の本格復帰舞台ということで、意気揚々と見に行きました。初回でとんでもない席選択をしてしまいクライマックス辺りで耽美の暴力で死ぬかと思った。以降同じポジションを死守するわけだけど、ウエストエンドスタジオの最後列は帝劇前列に等しいのでどこに座ってもクライマックスで瀕死でした。たなかくんは、耽美。

 

isumi89.hatenadiary.jp

 (5/16、5/19、5/24同公演観劇)

 

5/16 ハロー!プロジェクトNewFes!

ハロー!プロジェクトの未来は明るいなって思いました。

嬉唄ちゃんが尊敬する先輩にももを挙げて、雅ちゃんがおやすみ中だからかい!?!?って思ったり(よくよく考えたら「好き」なのは雅ちゃんなんだろうな!)、浜ちゃんに幸あれ!!って思ったりして、とても楽しかったです。あの大人数握手はなかなかしんどかったですが、ももに「たのしかった!!」とあっさりした感想をいったらすごく嬉しそうにしてもらえ(たような気がし)て、ホクホクして帰ったことを覚えています。

 

5/24 大図~月から江戸まで八百歩

あんまり面白かったので帰る道中しまこさんとずっと「間宮林蔵ちょーかわいい!!」「伊能忠敬も負けず劣らずかわいい!!」と新宿でキャッキャ騒いでいました。ニッチ攻めすぎ歴女と思われてやしないか心配です。

まさにエンターテインメントという感じでずっと楽しかったし、誰も嫌いになれない、登場人物みんながまっすぐな舞台。見終わった後すっきりした!

 

5/30 A.B.C-Zコンサート

楽しかった!楽しかった!わたしは、A.B.C-Zが大好きで!河合郁人が、世界一好きです!!!

月並みな表現だけどまさにおもちゃ箱ひっくり返したみたいな、星の形をした夢と希望と切なさと喜びがいっぱいつまった、素敵なコンサートでした。わけわかんなくなるくらい、わけわかんないコンサートだった。好き。

(5/31、6/13同ライブ鑑賞)

 

6/5 東京03FROLIC A HOLIC

6/6の公演(山崎弘也回)が休日出勤で見られなくなってしまい、半泣きで見た。面白かったし、夢があるなぁって思った。

これだけのことを出来るようになった東京03という可能性が。単独ライブも続けてくれているし、東京03は安心する。悪ふざけ公演としてはタチの悪い流れの方が好きだったけど。

 

 

 

6/20 演劇女子部TRIANGLE(β編)

演劇女子部×少女漫画=正義!!という、どこを見てもかわいくて儚くて、ふわふわしていて触れたらすぐに溶けてしまいそうな甘い飴細工みたいな世界。とてもとても、よかったです。カントリー・ガールズにも演劇女子部をやってほしいです!(実現するまで言う)

 

isumi89.hatenadiary.jp

 

 

 

 

以上、すべてバランスボールの上からお送りしました。広島って4月だったっけ……もう、ずいぶんと昔のことのようだよ。誰も彼も生き急いでいるな……。