読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

桃とラベンダー

天使の粉だけ 食べて生きるの

1月まとめ~パスタばかり食べていた~

まとめ

 

2014年の現場まとめも終わってないのに2015年が一か月終わってしまった。まじかよ。

 

1月の現場まとめ

  • 1/1:ジャニーズワールド(初日)
  • 1/4:ハロコン(昼)
  • 1/9:ジャニーズワールド(夜)
  • 1/18:ジャニーズワールド(昼)
  • 1/25:Berryz工房イベントinよみうりランド(1回目)
  • 1/26:ジャニーズワールド(夜)
  • 1/31:夏の夜の夢(N)

 

今年のJWは去年よりずっとずっと楽しかったので(去年は去年でかわいくんがいたから楽しかったのだが)見ている最中は幸せな時間でした。ショーは人間らしさを奪ってしまう場所、そこには不幸もないけど幸せもない、というヲタクが如何に偽りの享楽空間に生きているかということを切々と語られた気がしないでもないですが、そうやって楽しんだ後はちゃんと現実に帰るからよ……我々はよ……。

今までのJWと違って、プロデューサーが大人であるということが物語の重要なファクターになっている気がして、(そもそも物語を理解できるか否かは置いておいて)、大人は子供に帰れない、というメッセージが前より濃い気がしました。おじいちゃん生きて。

かわいくんがひと月通してずっと綺麗で、お正月にサークルフライングで現れたかわいくんなんて本当にこの世の奇跡、天上の人、か、帰らないで……!!!????ってくらいだったのにそれが1か月通してそうだなんてもうどうしていいかわからなかったです。でも終演後の誘導するかわいくんは、できるおしゃべりアイドルでちょっとつぐながさんみたいでした。かわいい。好き。

 

 

 

 

ロマンスを語って/永久の歌リリースイベントinよみうりランドよみうりランドは、金の無いゆるいヲタクなので1回目のみ入りました。雄叫びランドの感覚で行ったら、日テレらんらんホールっていうそこそこちゃんとしたホールの中に通されたので「やばい!サイ忘れた!!」と愕然とする一コマがありましたが、まぁそこまで暴れないわたしなので問題なかったです。もも、すごくキャピキャピ踊っていました。かわいかった。ロマンスを語っても永久の歌も本当に素敵な歌で、何度聞いてもじんとします。友人には「なかなか酷な歌」とヲタク心理を慮られる楽曲ではありますが、わたしは与えてもらえた喜びと、歌ってもらえた幸せを噛み締めたいです。


Berryz工房『ロマンスを語って』(Berryz Kobo[Speaking of Romance ...

握手は高速だったのであんまり記憶ないです。カントリー!って叫んだ女ヲタクがいたとかいないとか。いいや、可哀想なヲタクはいなかったんだ。

その後、雄叫びランドを思い出しながらバンデット乗ろうぜ!とお友達を振り回したらイベントの合間を縫って遊びに来ていたベリメンと遭遇して、ヒィッ!ってなるなどしました。その後、加齢によりバンデット酔いしてもっとヒィッ……ってなったけど3回乗った。楽しかった。

 

帰るころにちょうどイルミネーションが始まったので見てきました。

 

f:id:isumi:20150216001910j:plain

f:id:isumi:20150216001915j:plain

f:id:isumi:20150216001918j:plain

 「ベリちゃんとの思い出はいつだってこんな風にキラキラ輝いていました!!」

 


よみうりランド2014ジュエルミネーション TVCM (15秒) - YouTube

 

あと帰りのロープウェイがマジ怖かった。

 

  

 

夏の夜の夢は、難しいこと抜きにしてとにかく楽しい舞台でした!

そもそも原作がそういう舞台だとは思うのだけど、若手公演だったのでもう若さとパワー、そしてエネルギーに満ちていて、頭をからっぽにして笑えてすっごい楽しかったです。

千葉君は嫌な役もかわいいなぁ。あと若林君ヘレナがとにかくかわいい!

終演後に友人と「若林君かわいすぎない?!?!?」と確認しあいましたが、やっぱりかわいかったです。ちょっと歌がアレなところもかわいいです。

たなかくんがいないのが悲しくてチケット1枚しか取ってなかったけど、これはあと何回か見たい舞台だったな……何度見ても楽しそう。元気になれそう。とりあえずベテラン組も見たいです。果たして松慎さんと関戸さんもあんなふうにドタバタするのか…?!

松慎さん、N公演ではヒポリタだったんだけどすごく綺麗でした。所作に隙がない。二の腕はムキムキで、さすが鉄球持ち歩いているだけのことはあるなヒポリタ……って思ったらアマゾンの女王と聞いて納得しました。わたしも友人も夏の夜の夢の知識が偏っていて、もうゼロも同然だったわけですけど別に予習なんてしなくても楽しい舞台って最高だなって思いました。大いなる遺産のときも思ったけどライフは説明が丁寧だと思う。丁寧すぎるときもあるけど……。

ちなみにわたしの夏の夜の夢はこちら。

 

内村プロデュース 劇団プロデョーヌ旗揚げ公演 お笑い真夏の夜の夢 完全版 [DVD]

内村プロデュース 劇団プロデョーヌ旗揚げ公演 お笑い真夏の夜の夢 完全版 [DVD]

 

 

友人のはこちら。

 

 

 

 

 

余談ですけど客席案内役で関戸さんが普通にいてヒィッってなりました。ライフの距離感、未だに慣れない。関戸さん、かわいかったな~。