読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

桃とラベンダー

天使の粉だけ 食べて生きるの

君は世界を彩る詩だ

Amazonファウストサーフィンしてたらこんなの見つけたんですよ。

ポケットマスターピース02 ゲーテ (集英社文庫)

ポケットマスターピース02 ゲーテ (集英社文庫)

 

収録内容:若きヴェルターの悩み 

親和力第二部 ファウスト第二部(抄)

やだ!第2部だけとか!!めずらしい!!!!!荒俣宏*1も町井訳も高橋五郎訳も一部まで!!久保栄は二部の途中~~~~!と思ってさっそく買ってぱらぱら読んだら第二幕と第三幕がダイジェストだった!!ガッデム!!せめてホムンクルス登場のシーンくらい載せて!!

 

 

そんなわけでファウストについて。

 夢と希望に満ちている頃。

 

ファウスト〈第一部〉 (岩波文庫)

ファウスト〈第一部〉 (岩波文庫)

 
ファウスト〈第二部〉 (岩波文庫)

ファウスト〈第二部〉 (岩波文庫)

 

 

わたしがファウストを読み始めたのはいつだったかをTwitterのログをあさりながら調べてたんだけど、2014年5月4日に手塚治虫ファウスト三部作といっしょに岩波文庫のを上下買って、それで2014年5月28日に読み終えていた。早くない?

まぁファウスト(初演)の幕が上がるまでに、って思って必死こいて読んでたんだろうけど。その後色々読み比べたいからっていってとりあえず文庫ですぐに揃えられる訳を揃えたのが2014年の夏だけど、そこで揃えたうちのひとつこと池内訳を無事2016年3月7日に読み終えたのでここにご報告します。遅くない?何年かかってんだ。

 

ゲーテ『ファウスト』全2巻セット (集英社文庫)

ゲーテ『ファウスト』全2巻セット (集英社文庫)

 

 

 

ひとつ言い訳をするとしたら、岩波を読み終えて以降、相良訳をベースに他の訳の好きなとこをつまみ食いして色々比較する遊びに気持ちがシフトしたせいであって……別に誰に言い訳する必要も無いのだけど。あと文庫のファウストは風呂場で音読することにしてるんだけど、池内訳はあんまり音読が楽しくなかった。あっさりしすぎなんだよなぁ~!もっとゴテゴテしてないと、陶酔できない!ただ少年馭者のところは良かった!!

厄介な荷を下ろした。自由におまえの世界へ帰れ。ここはおまえのいるところではない。ひどいやつ、いじけたやつ、ゆがんだやつばかり。青空ののぞくところ、おまえのいるべきところ、美と善のあるところ、ひとりきりのところ、そこでおまえの世界をつくれ。

美しい。

 しかしなにいってんだこいつは。

 

 

あとやっぱり内容をざっと掴むのには池内訳は助かったというか、クライマックスのところは池内訳を読んでしっかり絵が浮かんだ感があるので、読んで良かった~って思った。これで通読したのは相良・小西・池内訳になりますが、頻繁に読んでるのは手塚訳とあと佐藤訳で、この二つは本当に良い。何がいいって読みやすさと格調の高さが絶妙なところ。なので通読はしていないけどつまみ食いしまくっている。ただこの二つ、絶版なのだった……中公の第一部はちゃんと買えるよ!

 

ファウスト 悲劇第一部 (中公文庫)

ファウスト 悲劇第一部 (中公文庫)

 

 

で、次はほぼ手つかずの高橋訳の通読に入ることにした。今手に入るファウストの中でわたしはこれが一番読みにくいと思うんだけど*2森鴎外訳も初っぱなで度肝抜かれるだけで本編入ってしまうと意外と読めるから、読んでいく内にまたどっぷり浸れるかも知れない。それを期待して読む。で、通読してると大概途中で飽きるから(ワルプルギスの夜とか仮面舞踏会のとことかペネイオスのとことか)そのときは気晴らしに別の訳本から好きなところを読んで……そんな風にしているからコインロッカーベイビーズが延々読み終わらないのであった。

 

 

新装版 コインロッカー・ベイビーズ (講談社文庫)

新装版 コインロッカー・ベイビーズ (講談社文庫)

 

 読もうとするとカンブリア宮殿の主が浮かんできていかん。

 

*1:アメリカではファウストは第一部までみたいなところあるらしい。わかる。

*2:個人的にはこれと柴田訳が読みにくさ二強

好きな子がいるんだ。

好きな子がいるんだ。その子はとてもかわいくて、小さな顔に大きな目、子狐みたいなツンとした顔なのに、笑うと子猫のようにかわいい。

その子は小さい子供が好きで、忙しい仕事の合間に受験して現役で大学に合格して、忙しい仕事の合間に教員免許まで取ってしまう子だ。泣き言なんて言わなかった。いつも、全部成し遂げて、掴み取ってきたその姿だけを見せてきた。そして掴み取ってきたすべてのことが、今のその子の糧となっている。わたしはその姿を見ることができている。

大きな、輝かしい夢に向かう背中はとても小さいのにとても頼もしく見えて、常に上を向き続ける横顔は凛として美しい。その美しさを目の当たりにするたび、わたしはその子を誇らしいと思ったし、そんな彼女の美しさに恥じない自分でいたいと思った。そしてそれはこれからもきっとそうだろうと思う。明日の自分が何て言うかは知らないけど、今日の自分は、たった一つの確かな真実だけを拠り所にまた一日を生きるから、きっとそう。

好きな子がいるんだ。わたしはその子に恋をしていて、愛していて、尊敬していて、そしてただただ好きなんだ。

 

f:id:isumi:20160306010230j:plain

f:id:isumi:20160306010241j:plain

 


【WEB限定】『2nd Greeting 〜嗣永桃子〜』

 

嗣永桃子さん、24歳の誕生日おめでとうございます。世界で一番かわいい女の子、世界で一番美しい女の子。あなたのことが大好きです。

 

 

 

嗣永桃子 フォトエッセイ 『 ももちのきもち 』

嗣永桃子 フォトエッセイ 『 ももちのきもち 』

 

 

 

ブギウギLOVE/恋はマグネット/ランラルン~あなたに夢中~(通常盤A)

ブギウギLOVE/恋はマグネット/ランラルン~あなたに夢中~(通常盤A)

 
ブギウギLOVE/恋はマグネット/ランラルン~あなたに夢中~(通常盤C)

ブギウギLOVE/恋はマグネット/ランラルン~あなたに夢中~(通常盤C)

 
ブギウギLOVE/恋はマグネット/ランラルン~あなたに夢中~(通常盤B)

ブギウギLOVE/恋はマグネット/ランラルン~あなたに夢中~(通常盤B)

 

 

春かハムが来たら起きる

 冬の間ずっとホットカーペットに寝転び毛布をかぶって冬眠を決め込んでいたわたしですが、だいぶ春めいてきたのでそろそろ活動しなければならない(ほのあたたかいホットカーペットの中から)。

ホットカーペットに寝転び毛布をかぶると、全身こたつみたいな感じになるじゃない。ほこほこの。あれはいけないね。心地よすぎて。すぐ寝る。*1

本とか読もうかなと思ってもすぐに寝落ちしてしまうのでここ最近はすっかり本棚が動かない日々でした。ファウスト棚もな。まだ手つかずの訳がサンブンノニを占めているので、春になったらまた少しずつ読んでいこうかな~と思ってる。かといってファウストを読むことはもう読書でも何でも無い感あるのでちゃんと色々本を読みたい。コインロッカーベイビーズもまだ積んだままだし。

でも春になったから、また皿と紙ひこうき読みたい気もある。わたしが一番好きな作家石井睦美さんの、その中でもお気に入りの一冊。石井睦美さんは話がどうというより、文章がすっと馴染むから、好き。少しひんやりとして、でもあたたかい言葉。一番好きなのは群青の空に薄荷の匂いだけど(まずタイトルからして最高では)、この皿と紙ひこうきも素敵。わたしの中でこのお話は十代の頃のさゆえりを主人公にしているし、伊藤くんは戸塚くんです。物語の主人公、戸塚くんにしがち。わたしは戸塚くんに夢見てる。 

皿と紙ひこうき (講談社文庫)

皿と紙ひこうき (講談社文庫)

 

 調べてたら2/27に新刊が出てたから買った。

 

ご機嫌な彼女たち

ご機嫌な彼女たち

 

 

 

以下、冬眠中の現場について。

 

2/27 トーマの心臓

https://www.instagram.com/p/BCRj-s0FsvV/

本日の現場です。

松本慎也さんのエーリクは、とにかく少年で無邪気で愛らしく、愛おしい子供だった。

ただの子供が愛を覚えて、誰かのために自らの翼を捧げようとする決意、少年期の終わり。その繊細な変化を松本慎也さんのエーリクはとても丁寧に演じていて、素敵だった。わたしが前に見たのはたなかくんのエーリクで、当時友人から「まっすぐで、かわいかったよね。エーリクではなかったけど」と言われても「そういうものかな?」と思ったけど、松本慎也さんのエーリクについてははっきりと、「あぁ、エーリク」って思った。うまく言えないけど。

メモリアルキャストの年齢について、舞台に立って演じている姿を見る限りなんとも思わなかった。ただ初めて見たトーマが2012年のトーマだったので、またあの日のキャストが見られたらな、と思う気持ちもある。たなかくんがもしまたエーリクを演じることができたら、今度はどんなエーリクを見せてくれるんだろうと、そういうことも考える。ただ、たなかくんのアンテはとても似合っていた。あの耽美な美しい顔に、高慢で自分本位で脆い思春期の少年を演じられたら、そして弱々しく「ごめん」なんて言われたら!そりゃあ、まぁ。どうにかなるよね。

以前見たときと比べて大きな変化はなかったけど、それだけ完成されているということかなと思う。丁寧で、繊細な世界観づくりは、誰も置いてけぼりにしない。素敵な公演でした。

トーマの心臓 (小学館文庫)

トーマの心臓 (小学館文庫)

 

  

2/28 東京03第17回単独公演「時間に解決させないで」追加公演

https://www.instagram.com/p/BCUNPeplsng/

本日の現場です。

わたしの初KAATを東京03に捧げてきたぞ!!!!!

時間に解決させないで、に関してはとうとうチケットが取れなくて、あーあわたしの東京03単独連続記録もストップか~とか思って、ま、別にいいんだけどね(フン)とツンをかまそうと思ったら追加でギリギリ取れたので盛大にデレをかましにKAATに行ってきたんだけど、2階の結構後ろの方だったので、じわじわ距離取られてる感があって面白かった。あー、この広い会場をこの3人はコント1本で埋めてるのかって思ったらなんかすごい、すごい人たちになってるんだなぁと改めて思ったんだけど、じわじわ大きくなってってるからそのすごさにあんまりピンと来てなくて、チケットが取れないという憂き目にあってそれに気づくという。知ってたけど!別に、知ってたけど!(ツン)ていうか距離があるのは構わないからチケットはくれ!!

にしても東京03は本当、安心して身を預けられる感がある。さーて、笑うぞ!って身構えなくても、自然にそういう空気にしてくれるところ、安心できる。追加公演恒例の特別公演の内容は東京03それぞれのやりたいこと公演。わたしが入った28日昼は飯塚さんだった。公演前の注意で「どうせアイツのやりたいことってコントでしょ?」ってあったので、この人本当にコント好きのお笑いバカなんだなってほのぼのした。多分壇上の二人も同じ事を思って……るかどうかは定かでは無いけど。ウレロで飯塚さんが書いた作品を03用にアレンジしたからそれをやりたい!好きなネタだから三人でやりたい!!と話されたら、そりゃあ、まぁ。やってくれ!!(大の字)って感じだよね。次回公演も行きたいよ~;;

 

 

 

 

*1:温度をMAXにしていると砂漠で干からびる夢を見て目を覚ます

虹の国から来たあの女の子、魔法が使えるんだって

昨日はひな祭りだったけど、特になにもしなかった。ひな祭りスイーツとかたくさん売ってたけど、なんかふわっふわのスフレチーズケーキがあって、あんまりにもふわっふわだったからそれを買って食べた。わたしの写真の腕ではふわふわ具合が表現できないので大宮のマンスリースイーツのとこいったら見て。

 
 
 

 

https://www.instagram.com/p/BCdFUKqFsu4/

おとといの夜から昨日までBerryz工房のBDを見てた。相も変わらず最高の7人で相も変わらずわたしは彼女たちが大好きで、わたしにとって彼女たちは永遠にアイドルそのものであるので、名前を残してくれていることに感謝しながら寝た。いまも感謝している。Berryz工房は水と酸素と太陽と同じようにわたしにとって日常に溶けて、でもそれは、たくさんの人の努力のもとでそうやって存在し続けてきた、し続けていることを、3/3になる度にきっと思い出すし、忘れないのだ。
 
 

砂の落ちない時計

もうすぐ1年だなってことを思いながら去年の日記帳をぼんやり見ていたら書いていない日にちがあって、あぁそういえばこの日は沖縄に行ってるんだよねっていうことを思い出した。沖縄には日記帳を持っていかなかった。重いから。だから沖縄の記憶はわたしの頭の中にしかない。

 

Berryz工房が活動停止して、辛い苦しいって思ったのは8/2から3/3まで、ずっとそれは本当に思っていたけど、そして春が終わるころまで引きずっていたけど、今はまた違った気分。みんながBerryz工房という名前を残してくれて、熊井ちゃんBerryz工房のメンバーとしてブランチに出て、茉麻TwitterのプロフィールにBerryz工房と書いていて、まぁ主にこの二人なんだけど。とにかくわたしのなかには、いまBerryz工房は次の活動までの準備期間で、それぞれソロで活動しているけどBerryz工房をやるときはちゃんとあるんだよみたいな、まるで毎年ツアーがあったころみたいなそんな感覚があって。もちろん春ツアーの選考申し込みなんて始まってないんだけど。始まらないんだけど。

それぞれがそれぞれの進むべき道を選んで進んでいて、わたしもカントリーを追いかけたりA.B.C-Zを追いかけたり忙しくて2016年もきっとバタバタするだろうなと思うのに、一方でわたしの心の一部は確かにあの日より前、Berryz工房が当たり前に存在していた時間においてきてしまったのかな。ていうか、あんなに泣いてあんなに寂しがったくせにわたしは何を言ってるんだろう?受容なんて全然できてない。

今日シャッフルでハピスタ流れたから聴いてて、ふと「この歌またライブで聴きたいな」とか思って、何だかしんみりしたので。はーあ、あとでベリタイ見よ。

 

  

 

 

 

 

どうでもいいけどわたしのWalkmanにはえびべりぼのかんとりーを詰めた「ABC」というプレイリストとべりかつんを詰めた「BK」というプレイリストがあるんだけど、普通に頭文字つなげたリストなのにグループ名みたいになってるのちょっと面白い。

夢の続きを見せてくれ。

今日はお出かけして、父のMiix3用にマウスとケースを買って、コメダで珈琲飲んで帰ってきた。珈琲は普通だったけどキャラノワールはバターが利いてて美味しかった!!

https://www.instagram.com/p/BCCexHTFsoJ/

コメダいる~😃

https://www.instagram.com/p/BCCe3xTFsoP/

おいしい。

で、帰ってマウスつなげて、ついでにディスプレイ表示をいじって文字とかアイコンとか大きくして、ようやく父もちょっと使いやすくなった模様。よかったね。

 

 

そんな無名のおじいさんのことはさておき、かわいい女の子の話をします。

 

2/18 アイドルネッサンスとの2マンライブ、「DOUBLE COLOR session11」を見てきました!

f:id:isumi:20160221215632j:plain

2マンライブはBerryz工房とJealKB以来。あのときもお互いの相乗効果と化学反応(と淳のホスピタリティ)*1でものすごく楽しいライブだったんだけど、今回もとっても楽しかった~!

 

 

アイドルネッサンスは初めて見たんだけど、とにかくキラキラしていて、これが純正少女の輝きかっていう感じ。さすがソニー*2特に石野理子ちゃんのハキハキとしたダンスと力強い、それでいてどこか揺らぎのある少女的な歌声、そして何よりはじける笑顔が素敵だなと思って、ずっと理子ちゃんのことを見てました。「アイドルネッサンスなめないでくださいね!!」と言い放ったカッコよさが心臓に刺さってまだ抜けない。

あと名曲をルネサンスするというコンセプトもすばらしいと思う。それがまた、適当なカバーじゃなくてしっかり再生、ReBirthさせているところも含めて、素敵。


アイドルネッサンス「初恋」(MV)

 


アイドルネッサンス「17才」(MV)

 

17才

17才

 

 

 

一方のカントリー・ガールズだけど、アイドルネッサンスが少女の純潔さと煌めきをこれでもかとパッケージングしてきたのに対して、カントリーは劇団だった。少女歌劇団。嗣永座長のもとで、全員が生き生きと舞台に立っていて、最高だ……!とわたしは泣いた。

そもそもわたしは桃子が復帰した姿を生で見るのが初めてだったので、元気だ!!っていうことにまず泣きそうになって、それからステージで歌い踊る姿に泣いた。かわいくてかっこよくてしなやかなのに力強くて、嗣永桃子の全てがわたしにとって世界一で、もう本当に本当に大好きっていうことを再確認できて、それが本当に嬉しかったから泣いた。あとトークも嗣永PMを先頭に、しっかり教育されたメンバーの姿を見て、なんて安心感なんだ!ってね。本当に嬉しかった!!

f:id:isumi:20160221215657j:plain

もちろん7人としてのステージングにまだまだ課題はあるけど、それを含めて「これから」を見せてくれるような、未来への期待を感じさせる希望溢れるグループにカントリー・ガールズがなってくれて。女性アイドルは有限だけど、それでも終わりを感じさせないくらいの安心感を演じてくれる、そんな魅力が今のカントリー・ガールズにはある気がした。きっと彼女は、失ったものよりももっと大きな希望と夢を掴んでくれる。そんな夢を、わたしも追いかけて見られたら、こんなに幸せなことはないと思う。


『ブギウギLOVE』(Country Girls [Boogie Woogie LOVE]) (Promotion Edit)

 

ブギウギLOVE/恋はマグネット/ランラルン~あなたに夢中~(曲順未定)(初回生産限定盤A)

ブギウギLOVE/恋はマグネット/ランラルン~あなたに夢中~(曲順未定)(初回生産限定盤A)

 
ブギウギLOVE/恋はマグネット/ランラルン~あなたに夢中~(曲順未定)(初回生産限定盤B)

ブギウギLOVE/恋はマグネット/ランラルン~あなたに夢中~(曲順未定)(初回生産限定盤B)

 
ブギウギLOVE/恋はマグネット/ランラルン~あなたに夢中~(曲順未定)(初回生産限定盤C)

ブギウギLOVE/恋はマグネット/ランラルン~あなたに夢中~(曲順未定)(初回生産限定盤C)

 

 

 

劇団プロジェクト

 

ところでそんな少女歌劇団カントリー・ガールズが春に舞台をやるわけだけど、PM嗣永桃子さんが不在なのでわたしは拗ねています!!!!!

*1:彼はやっぱりそういう場の作り方や空気を読むセンスが抜群だった。

*2:ブランド志向

この人全然詳しくないんだよ!?って言われたけど詳しいとか言ってないから!!

言い訳から始まりましたけどむしろ機械音痴ってこと積極的に言ってるからね!ただ恐ろしいまでに物欲が溢れる新しいもの好きなだけです!!!

 

 

isumi89.hatenadiary.jp

  

 

先日買った父のおもちゃの件ですが、無事届きまして、

 

f:id:isumi:20160220173940j:plain

 

今こんな感じです。

 

 

予想はついていたけど10インチの小さい画面に対し太い指をもてあまし、タッチ操作に四苦八苦する父です。押してるんだけど上手くいかないよぉ(´・ω・`)なんかいらいらするよぉ(´・ω・`)と言いながら、なんとかポメラやデジカメのデータをUSBで動かすことに成功した模様。がんばってほしいですね。一応タッチパッドは付いてるんだけど、なかなか上手くいかない模様。*1

 

 

pc.watch.impress.co.jp

 

機械に詳しくないのでよくわからないけどBluetoothのマウスでも買ったらいいのでは~、と適当に探してみているわたしの横で、自宅用のノートで囲碁ゲームを始めた父です。父のモバイルライフ、前途多難!(自分でやりたいと言いつつ早々に投げ出すところ、わたしの父って感じ!)月曜日にはまたお出掛けなので、それまでに……と思ったけど寝てたらもう日が暮れてました。ざんねん。

でも、よく考えたら手が大きくて指の大きい父に小型のマウスとか駄目なんでは……??^^

 

 この辺……?

 

 

さて誰一人機械に詳しい人がいないこの家で果たしてこのWinタブはやっていけるのでしょうか。次回、父マウスを買う!買ったら続く!(多分つづく!)

*1:わたしもタッチパッド扱いが上手くできないからあんまり大きいことは言えない